ビデオ上部消化管スコープ(K10/90Kシリーズ)

ペンタックス ビデオ上部消化管スコープ
EG16-K10

φ5.2㎜の先端外径を実現
経口挿入・経鼻挿入どちらにも対応可能

先端外径φ5.2mmの細さにより、経鼻挿入する際の患者負担を軽減します。軟性部径はφ5.4mmに抑えながら、140°のワイドな視野角、4方向のアングル機能、φ2.0mmのチャンネルを装備。精度の高い内視鏡検査をサポートします。

主な仕様

EG16-K10

クリックすると拡大します

視野角 140°(直視)
観察深度 4~100㎜
湾曲角 Up:210°・Down:120°
Right:120°・Left:120°
先端硬性部径/先端外径 φ5.7㎜/φ5.2㎜
軟性部径 φ5.4㎜
チャンネル最小径 φ2.0㎜
有効長 1100㎜
全長 1416㎜
ウォータージェット -

販売名「ペンタックス ビデオ上部消化管スコープ EG16-K10」
医療機器認証番号: 222AGBZX00055000

ペンタックス ビデオ上部消化管スコープ
EG-2490K

先端外径φ7.1㎜のテーパー状先端部
チャンネル最小径φ2.4㎜

テーパー状先端部(先端外径φ7.1㎜)により、患者負担の少ないスムーズな経口挿入を可能にします。軟性部径φ8.0㎜ながら、φ2.4㎜のチャンネルを装備。優れた挿入性と操作性の両立を実現しました。

主な仕様

EG-2490K

クリックすると拡大します

視野角 140°(直視)
観察深度 4~100㎜
湾曲角 Up:210°・Down:120°
Right:120°・Left:120°
先端硬性部径/先端外径 φ7.8㎜/φ7.1㎜
軟性部径 φ8.0㎜
チャンネル最小径 φ2.4㎜
有効長 1050㎜
全長 1373㎜
ウォータージェット -

販売名「ペンタックス ビデオ上部消化管スコープ EG-2490K」
医療機器認証番号: 221AGBZX00011000

ペンタックス ビデオ上部消化管スコープ
EG-2790K

軟性部径φ9.0㎜の汎用スコープ
φ2.8㎜のチャンネルを装備

先端硬性部径φ9.2mm、軟性部径φ9.0mm、チャンネル最小径φ2.8mmの汎用スコープです。優れた挿入性と高い処置能を兼ね備えたルーチン検査に最適なスコープです。Up:210°、Down:120°、Right/Left:120°の湾曲角と140°の広視野角により、良好なオリエンテーションを実現します。

主な仕様

EG-2790K

クリックすると拡大します

視野角 140°(直視)
観察深度 4~100㎜
湾曲角 Up:210°・Down:120°
Right:120°・Left:120°
先端硬性部径/先端外径 φ9.2㎜
軟性部径 φ9.0㎜
チャンネル最小径 φ2.8㎜
有効長 1050㎜
全長 1373㎜
ウォータージェット -

販売名「ペンタックス ビデオ上部消化管スコープ EG-2790K」
医療機器認証番号: 220AGBZX00109000

ペンタックス ビデオ上部消化管スコープ
EG-2990K

ウォータージェット機構を搭載
φ2.8㎜のチャンネルを装備

ウォータージェット機構により、圧搾水を噴射することで、出血部位の確認や、観察部位に付着した血液や粘液のすばやい除去が可能です。φ2.8㎜のチャンネルを装備し、幅広い処置に対応できます。

主な仕様

EG-2990K

クリックすると拡大します

視野角 140°(直視)
観察深度 4~100㎜
湾曲角 Up:210°・Down:120°
Right:120°・Left:120°
先端硬性部径/先端外径 φ10.2㎜
軟性部径 φ9.8㎜
チャンネル最小径 φ2.8㎜
有効長 1050㎜
全長 1373㎜
ウォータージェット

販売名「ペンタックス ビデオ上部消化管スコープ EG-2990K」
医療機器認証番号: 220ABBZX00208000