オプションライブラリ

オプションライブラリ
臨床から研究まで実用性の高いデータが充実

高度な音声分析を実現する「コンピュータースピーチラボ(CSL)」および「マルチスピーチ」、発音/発語訓練をサポートする「ビジピッチ」および「ソナスピーチ」。これらの機能をさらに高めるのが、オプションライブラリです。音声分析機能、言語訓練サポート機能、音声学習機能、豊富なサンプルデータなど、実用性の高いソフトウェアを多数取り揃えています。研究・臨床を一歩先に進めるオプションライブラリを、ぜひあなたの現場へ。

Analysis & Training

音声分析や言語訓練を強力に支援

○:追加可 ×:追加不可 □:標準インストール

聴覚フィードバック・プログラム 3506

DAF、メトロノーム、マスキングなど聴覚フィードバックを利用したトレーニングソフトウェア。
言語訓練に適しています。

CSLマルチスピーチビジピッチソナスピーチ

ボイスレンジプロファイル・プログラム 4326

入力音声の音階と音圧表示を行い、ボイスレンジ測定を行います。発声頻度によって緑色プロットから徐々に重ねて表示しますので、中心発声域も理解できます。
言語訓練に適しています。

CSLマルチスピーチビジピッチソナスピーチ
× ×

MDVP(マルチディメンショナルボイス・プログラム) 5105

発声におけるピッチや振幅のゆらぎや変化率、雑音成分など最大22種に対応する音声パラメータ分析ソフトウェア。分析数値提供、レポート印刷ができます。
言語訓練に適しています。

CSLマルチスピーチビジピッチソナスピーチ

リアルタイムピッチ・プログラム 5121

実時間ピッチ/エネルギー描画の他、ピッチ、エネルギー、時間分析ができ、ボイスレンジ、発声持続時間などの計測数値提供、レポート印刷ができます。
言語訓練、外国語トレーニングに適しています。

CSLマルチスピーチビジピッチソナスピーチ

ソナマッチ・プログラム 5127

実時間LPC(線形予測符号化)、FFT、FI/F2プロット機能を備え、持続音声の構音訓練を行います。母音IPAによる自動判定や舌位置による構音変化を視聴覚利用によって認識できます。
言語訓練、外国語トレーニングに適しています。

CSLマルチスピーチビジピッチソナスピーチ

リアルタイムスペクトログラム 5129

実時間スペクトログラム表示することで、極短時間における音響変化を捕らえるため、破裂音や有声子音のフォルマント渡りなど短時間構音変化を的確に表現できます。
言語訓練、外国語トレーニングに適しています。

CSLマルチスピーチビジピッチソナスピーチ

モータースピーチプロファイル・プログラム 5141

ディアドコキネシスプロトコルなど運動性発話障害に関する音声パラメータ分析ソフトウェア。分析数値提供、レポート印刷ができます。
言語訓練に適しています。

CSLマルチスピーチビジピッチソナスピーチ

ビデオ音声・プログラム 5150

IPAチャートとAVIビデオデータベースをリンクし、音と映像で発音を学習します。また、AVIモノラル音声データであれば音声分析を行なう事も可能です。
音声言語学全般に適しています。

CSLマルチスピーチビジピッチソナスピーチ

音声ゲーム・プログラム 5167B

ピッチ/エネルギーの断続、持続、制御などを訓練するための音声利用ゲームです。10種類のゲームは難易度、パラメータ設定を行うことによって、使用者を飽きさせません。
言語訓練に適しています。

CSLマルチスピーチビジピッチソナスピーチ